【筋トレ】スロトレで赤筋を鍛える

筋肉の種類が2種類(赤筋と白筋)があり、ダイエットには、赤筋を鍛えることが重要らしい。
赤筋、いわゆるインナーマッスルと呼ばれ、持久力のための筋肉である。
なぜ、赤筋と呼ばれるのかというと、酸素を貯蔵するミオグロビンを多く含むため赤く見えるためであり、縮速度は遅いが、酸素を多量に摂取できるため,持久性があるらしい。
 

▼http://homeyase.net/?p=6579
動画で説明してある内容をまとめてみた。

---------------------------------
太りやすい/痩せにくい
---------------------------------
太りやすい
基礎代謝の低下 
 原因
 筋肉量の低下、血流が悪い、体温低下、自律神経の乱れ

痩せにくい
体内の脂肪が使われにくい
 原因
 筋肉量の低下、赤筋の低下


---------------------------------
筋肉の多い人/筋肉の少ない人
---------------------------------
筋肉の多い人
基礎代謝が高い
全体の消費が高い
 → 太りにくい
 → 痩せやすい

筋肉の少ない人
基礎代謝が低い
全体の消費が低い
 → 太りやすい
 → 痩せにくい


---------------------------------
筋肉の種類
---------------------------------
赤筋(せっきん)(遅筋) スリム
 → 持久力、マラソン選手
 → 大きな力は使わずに使い続けている、日常で使う筋肉
 → 脂肪がエネルギー
 → インナーマッスル

白筋(はっきん)(速筋) ムキムキ
 → 瞬発力、短距離選手
 → スポーツ選手、ボディビルダー
 → 糖質がエネルギー
 → アウターマッスル

白筋ではなく、赤筋を鍛えることが大事

鍛えたい筋肉
1.大胸筋    → バストアップ
2.腹直筋    → お腹すっきり
3.大腰筋    → お腹すっきり
4.大腿四頭筋    → もものたるみ
5.上腕三頭筋     → 二の腕
6.広背筋        → 後ろ姿
7.脊椎起立筋群    → 姿勢
8.大臀筋        → ヒップアップ
9.ハムストロング(太腿の裏)→ カロリー消費他界

上記をバランスよく行うのが難しい

軽めの負荷で効果をあげる。
 基本4コース
 「ニー・トゥ・チェスト」腹筋の運動
 「スクワット」下半身の運動
 「プッシュアップ」腕立て伏せ
 「アームレッグクロス例図」背筋の運動

自重(自分の体重分)の負荷だけで良い。
ダンベルなどの道具はいらない。

ポイント
 スローな動き(ゆっくりな動きで行う)
    → 一回の動作で2〜3秒目安
    → 1セット:5〜10回で限界のスピード
 ノンロック
    → 腕立ての場合、腕を曲げて、上体が下がってから、上体を揚げる場合、腕を伸ばしきらない。(曲げたままの状態)
    → 腕が延びきると、力がなくても、支えることができるから。
    → 1セット中、力がずっと入った状態
 呼吸
    → 呼吸をしながらトレーニングを行う
    → 脂肪をエネルギーにする場合、脂肪は酸素が必要のため。
    → 腕立て、吸いながら曲げおろし、吐きながら、曲げあげる。

スロトレの場合
 筋肉の血流が制限され、酸素不足となる。
    → きつい負荷トレーニングだと、筋肉が騙される。
     → 乳酸がたくさん溜まる。
      → 成長ホルモンが出る。   
   
 成長ホルモンとは?!
  新しいモノを作る → 筋肉を成長させる。
  代謝を上げる → 体脂肪を分解
  スロトレによって、平常時の数百倍の分泌
  アンチエイジング効果が期待

東京大学:石井教授によと
 身体が軽くなる(14日)
 姿勢が良くなる(28日)
 シワが減る、若返る(90日)
 体温があがる
  *体温が高い方が、消費しやすい身体
  *1℃ あがることに、基礎代謝は12%アップ

毎日やらない
 1日10分〜30分 週に2〜3回で良い
 (超回復 筋肉を休める時間が必要)
 筋肉の破壊 → 修復
  この修復の時に、筋肉が成長する。

有酸素運動と組み合わせる
 最初に:スロトレ → 成長ホルモンが、脂肪を分解
   赤筋が増えることが、脂肪を消費しやすい
 次に:有酸素運動 → 脂肪を燃焼させる運動
   脂肪が燃焼しやすくなる

食事と組み合わせる
 筋肉に必要な、タンパク質をとる
 ダイエットに必要な、ビタミン、ミネラルをとる

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products