, , , , ,

【料理】余り野菜と肉で、タコス・タコライスではなく「タコオムレツ」を作ってみました。

昔、メキシカン料理のタコスが好きで、よくタコベル(http://www.tacobell.com/food/tacos)に行ってました。

タコベルは、メキシカン料理のファーストフード店。
ハンバーガーのマクドナルドに近いですね。安いモノで、約100円でスタンダートなタコスを食べることができました。

日本だと、ちょっとまだメキシカン料理って、そんなに馴染み深くはないですよね。アメリカだと、ハンバーガーと同様に、メキシコ料理もかなり身近な食べ物。


日本だと、タコライスというのがあります。
これはご飯の上にタコスの具をのせた食べ物。タコライスは沖縄が発祥の料理なので、メキシカンと和風の中間料理になるのかな。

タコス、タコライス、自分は両方とも大好物。


で、自宅でタコライスでも食べようと、「タコライスの素」は買ってあったのですが、、、


全然、使わず・・・棚の中で眠ってました。


今回はこのタコライスの素を使って、オムレツをつくることにしました。


具材は挽肉。それと冷蔵庫に余っている野菜(タマネギ、ピーマン、人参)をみじん切りにしました。




まず、挽肉とタマネギを炒めます。




挽肉とタマネギに、火が通ったら、次にピーマンと人参を加えて、さらに炒めます。




ピーマン、人参にも火が通ったら、先ほどの「タコライスの素」を加えます。




こんな感じの色になります。
ちょっと味が薄い感じもしたので、ケチャップやソースを追加して、塩こしょうで味を整えます。
ここら辺は、お好みで。



味付けが終ったら、一旦フライパンから、皿に分けておきます。







続いて、卵。今回は2個使います。


卵を割って、混ぜます。


牛乳を少し追加します。少し色が白くなりましたね。
先ほどの挽肉と野菜の炒めモノの味が濃いので、卵には味付けはしてません。


その卵をフライパンに入れ、最初はスクランブルエッグを作るように、卵を箸でかき混ぜます。



卵が固まりかけたところで、先ほどの挽肉と野菜の具を入れ




卵でくるっと巻いて、大皿に移動!


で、完成です!!





この写真だと、オムレツが小さく見えますが、スプーンが大きいサイズのモノを使っているので、オムレツも結構な大きさでした。



オムレツを割ると、こんな感じ。



味も濃いめにしたので、ご飯にも相性は良いと思います。






関連ブログ



You Might Also Like

2 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products