, , , ,

【料理】「これ何?」と聞いても料理名が不明な不思議なジャガイモ料理

新潟に帰省した際に、実家で食べたじゃがいも料理がこちら。


「コレ何?」


と母に聞いたところ、料理名が不明とのこと。


一旦「マッシュポテト焼き」としておきます。

茹でたじゃがいもをマッシュポテトのようにつぶしてから、写真のように固めておきます。



そして、フライパンで焼いていきます。




片面にうっすらと狐色がついたら、ひっくり返して、反対側を焼きます。



もう片方も、狐色がつくくらい焼きましょう。



そして、ポイントはこのタレ!

タレカツで使ったときと全く調味料は同じ。



【料理】新潟名物タレカツ、イシザワ家で作った「タレカツ重」がこちら!

http://14zawa.blogspot.jp/2016/05/blog-post_10.html

基本的な調味料は、醤油、みりん、さとう、酒です。

それぞれの割合を聞いても

「てきとーだよ。てきとー!」

と、相変わらず目分量で味付けを決めてしまっています。

参考までにクックパッドで、タレカツのタレの分量をしらべてみたら


  • みりん 75㏄
  • 酒 25㏄
  • 水 300㏄
  • 醤油 100㏄
  • 出汁の素 小さじ1/2

とのこと。


その合わせ調味料を、先ほどのジャガイモの上からかけていきます。


あとは、タレを絡めながら


キャラメル色状になるまで、炒めたら、完成です。


というめっちゃシンプルなじゃがいも料理です。

結構ジャガイモそのものの味も残っていますので、ジャガイモが好きな人にオススメの一品料理。

ちなみにこの料理は、居酒屋メニューのひとつだったものを、母が真似て作ったのが始まり。


こちらの料理も美味しく頂きました。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products