,

【ダイエット】体重を減らす近道は、「体重計」とお友達になってください!

ASB-Clubジムのオーナーあきらさんブログで、

 「体重計と友達になってくださ〜〜〜い!

という内容がありました。


この  「体重計と友達になる」こと


そういえば、昔の漫画「キャプテン翼」でも似たような言葉があったなと思いつつ、、、

これは、ダイエットに大事なことかも。



なぜ、大事か?



それはダイエットを行うとき、体重を計りますよね。


体重を測る上で、「減っている」ときはいいのですが、


「増えた」とき、大抵の方がショックを受けるのでないでしょうか。


「 今まで、がんばったのに!」と、悔しがったり、
「今日、大盛りのカレー食べてしまったからなぁ・・」と、後悔をしたり。

そして、

体重計に目を背けるようになり


体重を測ることをやめ、

ダイエットもあきらめる。


そんなケースも、あるかと思います。


ダイエット広告も、「1週間で-○○kg」的な、短期間で即効性があるものが、もてはやされてあるため、
 どうしても、短期的な判断になってしまうのも理解できます。


本来であれば、 ダイエットは、長いスパンでみていった方が良いと思っています。

1週間よりも1ヶ月。1ヶ月よりも3ヶ月、3ヶ月よりも半年、、、と、長いスパンをかけてダイエットを行う。

体重を減らす!

だけでなく、

太りづらい身体にする

つまり、太りにくい身体の方が、リバウンドもせず、これから将来に対しても、良い身体であると思います。



その太りづらい身体にするため、日々体重を測る習慣が必要となります。


つまり、 「体重計と友達になる感覚が良いのです。

 
体重は日々増減します。

1日1日の体重増減で一喜一憂しないこと!

長い時間をかけて体重を測っていく。


で、その期間の中で、体重計はあなたの体重を日々教えてくれます。

そして、ここが大事!

どうしてその数値になったのか見直すこと。

見直すことができれば、体重増減の原因が理解できるようになります。

原因が理解できれば、自分で体重のコントロールがしやすくなっていきます。

自分で自分の体重をコントロールできるようになれば、多少体重が増えても、怖くはありません。

そんな体重がコントロールできる状態って凄くありませんか?

その状態になるため、体重計は、あなたに日々明確なアドバイスをしてくれるのです。

「体重計と友達になる」

みなさんも、こうした感覚で、日々体重を測ってみてはいかがでしょうか。




You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products