, , , , , , , ,

【ボクシング】長生きができるスポーツ要素が満載!さらに50歳を過ぎても、ボ クシングができるジムが横浜に!

みなさん、突然ですがクイズです。

こちらのスポーツの中で、長生きができるスポーツはどれかわかりますか?


  • ランニング
  • テニス
  • エアロビクス
  • スイミング
  • サイクリング
  • サッカー


オーストラリアのシドニー大学が、平均年齢52歳の男女8万人の調査を行い、スポーツ別の死亡リスクについて比較調査結果を発表しました。


テレビ番組「グッディ」で取り上げられたこちら

http://blog.fujitv.co.jp/goody/E20161212001.html

結果はなんと!

「テニス」が一番死亡リスクが低いスポーツとのこと。

スポーツをしていない人に比べ、テニスを行なっている人は、47%も死亡率が低くなります。

では、なぜテニスなのか理由をみてみると、、、

ボクシングとの共通点が多くありました。



死亡リスクが低い理由(1)

“テニスは1対1もしくは2対2で絶え間なく打ち合うスポーツ。常に相手やボールの動きなどの状況判断をするため、瞬時に対応方法を考えることにより脳が鍛えられるそうです。ちなみに2002年、カナダのトロント大学が行った調査でベテランテニスプレイヤーの試合前と試合後の脳の動きを測定したところ、テニスを行った後の脳はストレスに対応する部分の動きがアップしていることがわかりました。”
グッディより


これって、ボクシングにも同じことが言えると思うんですよね。ボクシングも相手がいます。そして相手のパンチに対しても瞬時に反応する必要があります。脳科学に詳しい篠原教授よると、「脳がストレスに強くなると病気をしにくくなり、長寿につながる可能性があります」とのことですが、ボクシングを続けることでも、脳はストレスに強くなることができると思います。




死亡リスクが低い理由(2)

“テニスは無酸素運動と有酸素運動を交互に行っています。これにより全身の様々な機能がバランスよく鍛えられるのだそうです。”
グッディより

高齢者になると、有酸素運動のランニングやスイミング等を行なう機会は多くあるのですが、無酸素運動(瞬発力系)を行なう機会が減ってしまうようです。そのため、無酸素運動もあるテニスが良いとこのことですが、ボクシングも同じように、無酸素運動と有酸素運動を交互に行なうスポーツです。




死亡リスクが低い理由(3)

“テニスといえばラケットでボールを打つスポーツ! ラケットを握り続けることによって握力が鍛えられます。去年8月カナダのマックスマスター大学が40歳~70歳の男女14万人を4年間かけて“握力と死亡のリスク”の関係を調査しました。その結果、握力が平均より5キロ低い人は死亡リスクが16%高いことがわかりました。”
グッディより

ボクシングも拳を使い、相手にパンチを打ち込みます。相手に当たる瞬間に拳を握りしめる必要があり、強いパンチには、強い握力も必要になってきます。
こうした強い握力が必要なことも、ボクシングとテニスとの共通する部分だと思います。






今回の長生きポイントは

  • 脳を鍛え、ストレスに強くなる。
  • 有酸素運動/無酸素運動がバランス良く行なえる。
  • 握力を使う。


こちらの要素があるスポーツが、長生きするためは良いとさてています。テニスと同様にボクシングにも共通してますよね。



他のスポーツの死亡リスク


1位 テニス 47%
2位 スイミング 28%
3位 エアロビクス 27%
4位 サイクリング 15%

こちらからみても、ボクシングはテニスと同様40〜50%近くの数値くらいありそうです。








でも







50歳すぎてから
ボクシングなんて
できない!!





と思う方もいるかもしれませんが、今では50歳をすぎてもボクシングをい楽しめることができるんです。







そんなボクシングジムが横浜にあります。



ASBボクシングクラブです。こちらのボクシングジムは「プロを目指す」ボクシングジムとは違い、あくまでボクシングを遊び感覚で、楽しみながらトレーニングを行います。

そのため、女性や子ども、高齢者の方でも安心して、ボクシンングを楽しむことができるんです。









あと!

そんな遊び感覚でトレーニングを続けて、知らず知らずに体重も減り、自分の予想以上にダイエットに成功した人も多くいるんです。





横浜エリア限定ですが、ボクシングに興味のある方はぜひ、ASBボクシングクラブに遊びにきてくださいね。














ASBボクシングクラブでいつでも無料体験の受付を行なっています。今までのボクシングジムとは違い
笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジムです。



興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。



手ぶらで無料体験ができます!
まずは一日体験コースをチェック。

http://www.asb-boxing.jp/freetrial/




<無料体験申し込み予約フォームはこちら>






鴨居店:営業時間はこちら★


http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/




横浜店:営業時間はこちら★



http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/







お問い合わせはこちら






<オフィシャルFacebook>
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。


https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



<ASBボクシングクラブのオリジナルグッズ>
さらにトレーナーでもあり、イラストレーターでもある
としさんのイラストをつかった、Tシャツやパーカーが
オンラインで販売されています。
ASB boxingclub SHOP


https://suzuri.jp/14zawa/products

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products