, , , , , , , ,

【新潟十日町市】新潟県魚沼エリアでしか食べれない、極上の山菜「木の芽」とは?

今さらですが、自分は新潟県の十日町出身です。
かなり雪深いところで、冬の積雪は2〜3メートルほどになります。

またこれから冬が近づくと、今年は雪が多いかどうかが少し心配になってくるんですよね。



さて、いつも帰省する際には東京から上越新幹線を使い、越後湯沢駅へ。
そこからは、ほくほく線の直江津行きへ乗り換えて実家(十日町)へ向かいます。


こちらがほくほく線






ドアの開閉は押しボタン式

これは、冬場のとき自動だと、人がいなくてもドアが勝手に空き、冷気や雪が入ってしまいます。それを防ぐために、ボタン式になっています。







ほくほく線の窓から見える景色がこちら!








空の青と、雲の白と、そして、草山の緑のカラーコントラストが映えます。
その中でも、一際緑の色が眩しいですね。






自分の実家の方も、まさにこんな感じです。
一面に田園が広がっています。




そして、春になると楽しみなのが「山菜」を食べること。

とくに、実家エリア(十日町)の方でしか食べないのが、この木の実(アケビの新芽)という山菜です。

あんまり馴染みがない山菜かと思いますが、自分の中では一押しの山菜。


一番シンプルな調理方法は、ただ茹でるだけ!



木の実の長さを3等分にし、根の方から茹でていきます。
5分程度で柔らかくなります。

あとは、お湯から戻し、水で冷やします。







あとは、生卵醤油で食べたり



マヨネーズ醤油で食べたりします。

木の実は結構苦みが強めの山菜のため、始めて食べる人にはちょっとキツイかもしれませんが、慣れると絶対に癖になること間違いなしです。





木の芽を使った混ぜご飯料理もオススメ!

【料理】新潟県魚沼エリアでしか味わえない、絶品「木の芽ご飯」の作り方を紹介




さらに、木の芽以外にも地元では豊富な山菜を食べることができます。

【山菜】今が旬!日本一の豪雪地帯十日町の山菜と絶品料理を紹介します。



ということで、雪国だけに冬場が観光メインなところもあるのですが、春先に来て、山菜を食べ、温泉に入ってのんびりすのもオススメです。




You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products