, ,

横浜市鴨居にあるASB-Clubジム、トレーニングシーンを大公開!

もう、来週には6月です。

今年も半分が過ぎたなぁ〜と思いつつ
また夏の時期が近づいてきました。



夏に向けて

ビシっとしたカラダ作りをしたい!



方にオススメのベストトレーニングは、、、




スイミング!




水泳は筋肉強度が高く、関節への負荷も少ないので
理想的なトレーニングかと思います。

近くにプールがある人は、

ぜひ、ガンガン泳いでほしい!!




その前に、運動強度?



これ、運動中に体に掛かる負担度」

単位があるんです。


運動強度が高いほど、体に負荷がかかります。

運動強度が低ければ、体に負荷はかかりません。



その単位を「メッツ」で表します。


例えば、

  • テレビ鑑賞は、1メッツ
  • 服の着替えは、2メッツ
  • 幼児を抱えての移動は、3メッツ


という一般的な日常動作から

  • スコップの雪かきは、6メッツ
  • テニス、サッカー、スキー、登山は、7メッツ


とスポーツ強度もあり
その中でも

  • 自転車(20km)に乗るは、9メッツ
  • 柔道、空手、ボクシング(キック)は、10メッツ


そして、、、

  • スイミング(バタフライ、クロール)は、11メッツ。


スイミング、オススメしますが



プールが近くにないし

バタフライやクロールが難しい方

格闘技系のトレーニングはどうでしょう?





ボクシングトレーニングを行ってきました。


ボクシングも、水泳と同様に運動強度が高いスポーツです。


そして、

言葉にはうまく言えないのですが


「かなり、ストレス発散ができます!」


そして

段々と

「打つ」こと

「守る」こと

「動く」こと



が、楽しくなってくるんですよね。








のボクシングトレーニングシーンを大公開!!



ピンキミちゃんの前で、踊り出す
えみGM
たぶん、ストレッチかな??(笑


ストレッチやシャドウが終って、体が温まったら
ミット練習スタート!


3分+1分のペースで、ジム時間が進みます。
その1分の間は、トレーナーとの会話を楽しんだり


筋トレマシーンを使って、カラダのベースを作ったり


そして、お互いにグローブをはめた
マスボクシング練習がスタート


後半に登場した、みちこさんも、ミット練習を
ガンガン行っていました。


最近、かなり体重が落ちてきた谷合さん
ジムオーナーあきらさんと、マスボクシング練習


練習の仕上げには、えみGMのハードなハンドミットです。



トレーニング前後には、ストレッチ忘れないように!!



時間的には10分程度。

息を止めないよう、呼吸をしながら、

ゆっくりと動かしたカラダのスジを伸ばしてください。






You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products