,

ダイエットの敵! フライドポテトは食べていいの?

ポテト(じゃがいも)も、大好きです。

居酒屋のメニューにあると

必ずオーダーするのが、フライドポテト。




きたきた!
揚げたてのポテト!


ケチャマヨソースをたっぷりつけて、、、


パク!

はぁ〜、、、美味い!


それにしても


ダイエットにフライドポテトは大敵




まず、揚げ物の油って悪者にされがちです。

なぜか?

油は1gでおよそ9カロリー。

食べ物の中でカロリーを持つのは、

「炭水化物」、「たんぱく質」、「脂肪」の3つだけ。


それぞれのカロリーは

「炭水化物」のカロリー: 1gあたり4Kcal

「たんぱく質」のカロリー:1gあたり4Kcal

「脂肪」のカロリー:   1gあたり9Kcal





さらに、ポテト(じゃがいも)も炭水化物。


フライドポテト = 炭水化物 x 脂肪




ダイエットには最低最悪の組み合わせ。



ちょっと、待ってくれ!

ポテト(じゃがいも)を、

そんなに悪役にしないでほしい。





と思っていたら




海外で、見つけました。


60日間ポテトだけダイエット







ポテト(じゃがいも)だけで、60日間過ごし

20パウンド(10kg)のダイエットに成功!

という記事です。




こういうことやっちゃう?




たしかに、2ヶ月で10kg、痩せたのは凄い。


気持ちはわかるけど、、、


やっぱり



偏った食事ダイエットはリスクが高いです。




ポテト(じゃがいも)好きでも

こういうリスクの高いダイエット方法以外に

別な方法がないか

ポテト(じゃがいも)

食べ方とタイミングを調べてみました。





ご飯ポテト(じゃがいも)

同じ量を食べ比べると


ポテト(じゃがいも)の方が




カロリーが低く



満腹感も得られ




エネルギーの代謝を助ける


ビタミンB1、B2豊富。




ということは?!


朝や昼に

ポテト(じゃがいも)

を摂取すれば





ダイエットにも役立ちそう!




但し、ポテト(じゃがいも)


揚げ物でなく、



蒸す、焼く、茹でる




で、食べましょう!!





それでも、ポテトフライが食べたい人は、、、




You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products