, , , , , , ,

【番組】『アウト×デラックス』3、4がなくて5にボディの俳優「金子賢さん」は干し芋が好きらしい!

フジテレビの「アウト×デラックス」で、金子賢さんが出演していました。

金子賢さんは、見事「ベストボディジャパン2014東京大会」で優勝し、次に全国大会へ出場するそうです。



ベストボディとは?


ボディビルダーと違って、筋肉の多さというよりは、全体的に「美しさ」や「筋肉バランス」などが、審査基準になっているようですね。



そんな、金子賢さんが番組で、食事は日常生活について紹介されていました。



まず、トレーニングをすると、脂肪がなくなり、カラダが「栄養」を欲してくるようです。



脂肪がなくなってしまうと、他の部分で栄養を補おうとします。



つまり、折角つけた筋肉量が減ってしまうようです。
トレーニング量によっては適度な、脂肪も必要とのこと。


金子さんのコメントに、関心?するデラックスマツコ



たしかに、筋肉が減ってしまうのは残念!



そして、その脂肪を補うために、「干し芋」を食べるらしいですね!


自分も干し芋は好きですが、ここまでトレーニングして、脂肪バランスを調整するとは流石ですね。



「2干し芋必要なのに」3つの干し芋を食べると、干し芋一つ分が余計な脂肪になってしまうという話に、ウケるデラックスマツコと矢部浩之。



デラックスマツコも干し芋が好きというこに、金子賢さんも嬉しい様子。








金子賢さんの食事内容の紹介




いきなり、バナナ!


朝は、バナナ、キュウイ、パイナップル、リンゴなどのフルーツからひとつ選んで食べるそうです。



そして、トレーニング一時間前に食事
トレーニングジムのカフェ
今回、紹介されたジムはここ。


カフェのメニューただ単にヘルシーというだけでなく、筋肉に良い食材を使ったメニューも並んでいました。







そして



金子賢さんのトレーニング内容の紹介


片手40kgのダンベル・ベンチプレス




そして、腹筋はドラゴンフラッグです。


それぞれのトレーニング方法は後半に紹介してあります。



トレーニング後の食事がポイント!


本人曰く、お腹は減っていないのですが、筋肉のために食事をとるそうです。

それにしても、金子賢さん、3〜4つのジムに通い、1日に1部位の筋肉を鍛えるそうです。今回の番組出演の前には、ジムで肩の筋肉だけを鍛えてきたとか。



身体作りのために、ここまで行うとは
もはやプロフェッショナルのレベルですね。



最後に、参考までに「金子賢さんのトレーニングメニュー」と、それぞれのトレーニングのアニメーションをまとめてみました。





みなさんの参考になればと思います。










<オマケ>






Yahoo知恵袋に

”筋トレの一週間メニューについて。夏に向けて体を作りだしています。目標としては金子賢さんのような体です。”

という質問があり、その回答が掲載されていたので、紹介します。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13121585263

<原文のまま掲載>------
A:【大胸筋・上腕三頭筋・三角筋】
ベンチプレス8RMで8レップ3セット。
インクラインベンチプレス8RMで8レップ3セット。
ダンベルフライペックデックで、
軽めの負荷で限界まで追い込み。
ショルダープレス8RMで8レップ3セット。
サイドレイズ・ラテラルレイズ適宜。

B:【下半身】
バーベルスクワット8RMで8レップ3セット。
レッグプレス・レッグカール適宜。
ドラゴンフラッグ10レップ3セット。
クランチ・レッグレイズ適宜。

C:【広背筋・上腕二頭筋】
デッドリフト8RMで8レップ3セット。
チンニング10レップ3セット。
余裕があればラットプルダウン適宜。
バーベルアームカール8RMで8レップ3セット。
ハンマーカール8RMで8レップ3セット。
コンセントレーションカール軽めの負荷で追い込み。

D:【休養】
以上を反復。
BIG3を基本の種目に据えて、
高負荷で限界まで追い込むトレーニングを、各部位週二回ですから、効率はいいと思います。
ドラゴンフラッグが無理なら、腹筋のトレーニング(クランチとレッグレイズ)を
ABCの最後に毎回適宜実行。

----------<原文はここまで>










さて、ここで、見慣れない単位「RM」について。

RMとは、Repetition Maximum(繰り返し最大値の略。自分にとって、繰り替えしできる回数の重さのこと。

例えば、ベンチプレスで60kgを8RMと言ったら、60kgを8回あげるのが自分にとっての繰り返し最大値になります。

なので、8RMといっても、その人にとって重さは変わってきます。

8RMでも、40kgの人も入れば、100kgの人もいます。
自分にとって、8回繰り返しできる最大の重さです。


あと、レップ。

レップと一回あたりの反復動作のことです。

つまり、8レップとは、8回の反復運動を行うことになります。

で、先ほどでてきた

「ベンチプレス8RMで8レップ3セット。」


ベンチプレス8RM(自分にとって、8回できる最大重量の重さ)を、8レップ、つまり8回(の反復運動)を、3セット行うという意味になります。




これで、重さと回数はOK!






次はトレーニング内容をアニメーションサイトで紹介!



ベンチプレス

インクラインベンチプレス

ダンベルフライ

ペックデック

ショルダープレス

サイドレイズ・ラテラルレイズ

バーベルスクワット

レッグプレス

レッグカール

ドラゴンフラッグ
*すぐできるトレーニングではないので、ご注意を!

クランチ・レッグレイズ

デッドリフト

チンニング

ラットプルダウン

バーベルアームカール

ハンマーカール

コンセントレーションカール




自宅でダンベルトレーニンを行うなら
ラバー付きがオススメ!











関連ブログ








You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products