, ,

【植物】アボカドの種は捨てないで、観賞用に育ててみよう!

「趣味は何ですか?」と聞かれると、最近は「アボカドを育てること」と答えちゃう14zawaです。
ま、育てるだけでなく、アボカドを食べることも大好きで、回転寿司に行けば、アボカドネタを頼みますし



アボカド三貫



カルフォルニアロール



アボカド自体を買ってきて、自宅ではサラダにしたり、アボカド丼にしたりして食べたりします。


アボカドサラダ



アボカド丼




さてさて、そんなアボカドですが、食べて終わりだけではもったいない!


折角なんで、アボカドの種を栽培しちゃってます。




栽培方法は本当に簡単!



まず、アボカドの中心ある種を取り出したら、水でよく洗います。

そして、水が入ったカップに入れます。


さて、ここからはちょっと時間と種次第。

根が出てくるまで2〜3ヶ月ほどかかります。
半年ほどかかってから、根が出てきた種もあります。

あと、腐っちゃうケースもありますが。。。




気長に待ちましょう!



(ここは完全に放置プレイ)





で、種が割れ、中から根が出てきます。


そうしたら、種に爪楊枝を刺してカップにかけます。


根が水に浸かるようにしましょう。



一旦、根が出始める、成長は早いです。


今、自宅で栽培すると、最長30cmくらいですかね(一番右のアボカド)
ちなみに、一番右のグラス、黒くなっていますが、根がぎっりと詰まった状態なんです。


さて、本来であれば、この水栽培から土に移してもっと大きく成長させたいところです。
でもなぜか自分の場合、土栽培にすると、失敗しちゃうんですよね(汗


神保町にある、アボカド専門店「アボカフェ(avocafe)」
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13042695/


この店にはちゃんと土植えされたアボカドがあって、高さが1mほどになっていました。

だから土栽培もできるはずです。
*自分の育て方がイケてないだけ。



ちなみに、アボカドの実がつくには、3〜15年ほどかかるようです。

但し、今の食用アボカドはほとんどがメキシコからの輸入。そのメキシコの気候が熱帯なんですよね。
ということで、かなり「南」の方じゃないと実がなるまで育てるのは厳しいかも。(そもそも日本の気候だと厳しいかもしれないですね)


ただ、観賞用レベルであれば、誰でも自宅で簡単にできるので、オススメです。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products