, , , ,

【ダイエット】カーボローディングのために炭水化物(パスタ)を食べる!

カーボローディング(Carbohydrate Loading)って知ってます?


カーボとは、カーボハイドレードのことで、日本語でいうと炭水化物。それをローディング(蓄積、溜める)する


でも最近のダイエットでは、「炭水化物抜きダイエット」や「低炭水化物ダイエット」つまりローカーボ系が流行っていますね!


そんなダイエットの敵的な扱いの炭水化物、実は運動のエネルギーには、必要な栄養素なんです。


運動のためのエネルギーには、その源となるグリコーゲンが筋肉中にあることが大事。

このグリコーゲンがなくなっちゃうと、運動機能が低下してしまうんです。

このグリコーゲンを生み出すために必要なのが、炭水化物なんです。

さらに!


筋肉を増やすためにも、炭水化物が必要なんです。


「あれ?筋肉って、タンパク質を取っていればいいんじゃない?」



と思っていたんですが、実はタンパク質は炭水化物がないと筋肉と合成できないんです。

炭水化物を摂ることで、筋肉には「筋グリコーゲン」が貯蔵され、この「筋グリコーゲン」の量によって、筋肉をつくる働きを維持できるかどうかきまります。


タンパク質を摂っていたとしても、「筋グリコーゲン」が不足していると、筋肉増加が難しくなるとのこと。

つまり!

タンパク質だけでなく、炭水化物も、実は筋肉をつくる上で重要な役割があるんですね。



様々な炭水化物の中でも、パスタは筋肉増量に必要な炭水化物を多く含んでいます。

さらに、パスタは他の炭水化物よりも消化が遅いため、その分、体にエネルギーを供給することができます。つまり、その長い供給時間があることで、筋肉の成長や回復に効果的な食材なんです。

パスタはエネルギーを保つ食品として効果が高いので、あらゆるスポーツなどでも前日に炭水化物を摂取しエネルギーとして貯えておきます。

「カーボローディング」では、パスタを摂取する多いのは、こうした理由があるようです。


じゃ、炭水化物って、毎日食べていいの?

って思っちゃうかもしれませんが、炭水化物の摂取タイミングがあるようです。



さて、どんなタイミングで「炭水化物」を摂取するのが良いのでしょうか?



それはシンプルに、エネルギーを使った後。


ずばり


そのタイミングは「朝食」と「筋トレ後」





実は睡眠中って、エネルギーが補給されず、その間にグリコーゲンとタンパク質がエネルギーとして使われています。
睡眠って、意外とエネルギーを使っているんです。

あとは、筋トレ中に筋グリコーゲンが、エネルギーとして使われています。

そんなわけで、筋トレ後に炭水化物を摂取することで、筋肉の回復だけでなく、筋肉増強のサポートをしてくれるんです。



ということで





ダイエットの敵のような「炭水化物」ですが、実は、エネルギーの維持や筋肉増強のために必要な栄養素という話でした。



You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products