, ,

【読書】20年間で5000万をダイエットに浪費した、伊達友美さんの「ダイエットの女王」本のポイント!

今回読んだ本の著者「伊達友美(だてともみ)」さん、様々なダイエットを経験され、最終的に辿りついたダイエット方法が紹介されていました。




幼少期は、好き嫌いが激しく偏食気味。
体的にはかなり細身だったようです。

さらに、あまり食べ物が美味しいと感じていなかったので、虚弱で病質な体質でした。


そして、「食べ物が美味しい!!」と感じたのが、小学校高学年からのマックのフライドポテト&スナック菓子

ここから、「食」の楽しさを感じたそうです。


そこから、体重が増え、ありとあらゆるダイエット方法を試しました。

  • 偏食ダイエット
  • 断食ダイエット
  • サプリ系
  • トレーニング

などなど。




ダイエットにつぎ込んだお金が約5000万!

(マンション、買えちゃいますね)



そして、最終的には。本人が栄養士となり、自ら今まで行った様々のダイエット方法の間違いに気づき、本当に健康的に痩せたい人へのアドバイスが掲載されています。


でも「本読むの、面倒〜〜〜〜!!」

という人に、簡単にポイントだけ。



自分に合う食事を理解すること。

→ 自分に合わないダイエット食は逆効果!

一品だけの偏食はしないこと。絶食もダメ!

→ 一時的な体重軽減はできても、将来的に健康で、痩せやすい身体にはならない!

食品の油成分に注意すること。

→ 人体にとって、良性と悪性の油があります。身近な食材に使われているので、その油成分をチェック!


和食も肉・魚も積極的に食べる 。

→ 「人間は、食べたもので出来ている」


食品添加物に注意する。

→ ホルモンバランス、自律神経を崩す。


体を冷やす食材に注意。

→ ダイエットに良いとされるものも、カラダを冷やすため、逆効果になる。
例:こんにゃく、寒天、青汁、ヨーグルト、パン


 
ポイントといいながら、段々長くなってきたので、この辺にしておきます。



You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products