, , , , , ,

【ASB】おからの食べ過ぎで体重2.4kg増?そんなえみGMの、ボクササイズに初参加!

先日、メンバーさんからケーキをいただきました。

詳しくは「エミイモBlog」で






本日はまた

エクレアシュークリームをいただきました。




見てください!

スイーツをもらったときの、喜びのこの表情!


「ひょっひょっひょっひょっひょ!」

(実際には、こんな奇声は発してません。あくまでイメージです)





えみGM自身、早く食べたいので、メンバーに配りまくってます。


「どっち食べますかーー?!」





ルイージトレーナーも、自分も頂きました。

<えみGM撮影>

自分はエクレアを頂きました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。






そうして



次に


何やら語り出す、えみGM。


先日、豆腐屋さんで大量におからを購入し、おから料理を(食べながら)作り、さらに、作り終ったその料理を、大量に食べたところ。。。




体重が一気に


2.4kg


増えてしまったようです。




まぁ、そうですね。

えみGMは、食事一回で、3kgくらいは軽く食べれるようなので、きっと一時的に体重が増えただけだと思います。

きっとまたすぐに戻るでしょう。


詳しくは「エミイモBlog」で









そうして、えみGMは、

次に鏡の前で、シャドウっぽい動きをしています。


これは、ボクササイズの振り付けの練習です。


今までにない、新しい動きを取り入れていくようです。



本日は、初めてえみGMのボクササイズに参加してみました。

これが思っていた以上に「キツイ!」

約25分ほどのボクササイズだったかと思います。
ずっと足でステップをしているため、終った後は、足がパンパンになってしまいました。


他のメンバーさんに、このボクササイズの感想を聞いたところ

「キツイけど、これくらいの方が、やった感がある!」

とのこと。

メンバーさんもタフですねーー。


いい運動になりますので、みなさんも機会があれば、ぜひ参加してみてくださいね!









最後に








ここ連日、ASBボクシングクラブ横浜に通っている、しげちゃん!



ASBダイエット広告塔として、トレーニングに励んでいます。





トレーニング後には、必ず体重の測定を行います。


えみGMの測定のもと



本日の体重は。。。


94.5kg!

ASBボクシングクラブ横浜に通ってから、マイナス5kgのダイエットに成功中!




これからも頑張ってほしいです。

応援しています!!






そして、しげちゃんがえみGMに

「夕飯に、蕎麦を食べても大丈夫か?」

と聞いていました。

蕎麦は確かに炭水化物ですが、ダイエットには適した食材なので、夕飯に蕎麦を食べても大丈夫です。


実際、えみGMも蕎麦の「おきかえダイエット」で、体重を落としました。


参考までに、蕎麦ブログがこちら



You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products