, ,

【プチリフォーム】3時間程度でトイレリフォームが完了!そして、業者との2割値引き交渉方法とは?

【閲覧注意】






トイレ写真を掲載しています。






不快に感じる方は、閲覧にご注意ください。












中国の方には、日本のウォシュレットが人気だそうで。
電化量販店では、ウォシュレットが品切れになっているというニュースを観たことがあります。

さて我が家のトイレ、ウォシュレットが古くなったため、そろそろウォシュレットを変えようかどうかと悩んでいました。
さらに、トイレのタンクも不具合が続き、一気にトイレをリフォームすることにしました。

このマンションに越してきてから、つけてあったトイレなので、もうかなりの年数が経っています。



業者の方にきていただき、トイレの解体作業がスタート!


バックの中には、いろんな工具が入ってますね!



あっという間に、トイレを解体!
手際がいいですね。まさにプロの仕事って感じです。



今回は、トイレ下の床も変えてもらうことにしました。



そんなわけで、新しい床のシートがこちら。


床を貼り終えた後、新しいトイレの設置です。


新しいトイレを設置し


次にタンクの設置


あと、タンクの中が、今まで違ってちょっと複雑なつくりになっています。


「故障とかあります?」

と聞いたところ、ブルーレットなどを置いて、水の入り口にゴミがたまり、水がつまるケースがあるとのこと。


そうして、新しいトイレが設置されました。

所用時間は、約3時間程度でしたね。


トイレ横にあるパイプも今までと違い、スッキリとしました。


あと、新しいトイレの場合、今までのトイレより約半分程度の水量で済むとのこと。


これはかなり節水になりますね。

さて、具体的なリフォーム費用は、、、

ま、ともかくとして

一応、業者さんとは、なるべく値段の交渉した方がいいですよ。

製品にもよるのですが、トイレ本体の定価は、半額くらいから提示してきます。それに加え、工事日、撤去費用等、諸々の費用がかかってきます。
一見、かなり「お得ですよー!」的な値段を提示してくるのですが、さらに値下げ交渉は行いましょう。

「もうちょっとなんとかならないですかねー」

で、まず一段階、値段を落としてきます。

さらに、そうね、、、「どうしようかなー」と悩みアクションで、二段階目の値下げを行います。

で、最後にこちらから、「じゃキリのいいところでこの値段でどう!」

と切り出せば、大体、提示金額より1〜2割程度は値下げはできます。

その場合、「現金払いにするから」とか、「工事スケジュールは業者の都合に合わせる」とか、こっちもなにかしら譲歩しないとダメですけどね。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products