, , , , , , ,

【ASB】トレーナーピンキミちゃんのガチンコ腹パンチと、ASB★SP★ライセンス!

ピンキミちゃんのトレーナー日


ピンキミちゃん、メンバー小谷さんのサンドバックサポートをしているかと思いきや

小谷さんに

「お味噌汁って、どうやったら美味しく作れるんですか?」


と、味噌汁だけでなく、美味しい料理の作り方を色々と聞いていました(笑


どっちが、何を教えているんだか。




そして、ピンキミちゃんが小谷さんに



「得意料理は、なんですか?」


と聞いたら




「牛すじを使った煮込み料理かな。」




そしたら、ピンキミちゃん

「食べたい!食べたい!食べたい!食べたい!食べたい!食べたい!」

と連呼。


たしかに、小谷さんが作った牛すじ煮込みは美味しいでしょうねー。



ちなみに、俺が


「ピンキミちゃんの得意料理って何?」


と聞いたら




ピンキミちゃん

「ない!!」

と一言。




俺と小谷さん

「。。。。。。」






ピンキミちゃんの腹パンチ


そんなピンキミちゃん、続いて、佐藤さんのボディへパンチを打ち込んでいます。



結構この腹パンチのトレーニング、人気あったりするんですよね。
女性のパンチ力が丁度良いのか、今回のピンキミちゃんだけでなく、えみGMもよく腹パンチを行っています。


<動画はこちら!>


スマホで動画を観る場合は、こちら!








さて、リング内はいつものトレーニング、ミットやパーリングを行っています。





続いて、大久保さんとあきらさんのマスボクシングトレーニングです。



大久保さんは、このマスボクシングを行う前に、としトレーナーからいろいろとアドバイスをもらっていました。
そのアドバイスを、このマスボクシングの中でも取り入れて行っていたようです。

<動画はこちら!>


スマホで動画を観る場合は、こちら!


みなさんも、わからないことがあったり、聞きたいことがあれば、いつでもトレーナーに聞いてくださいね。







ピンキミちゃんは、バイクマシーンに乗りながら、メンバートレーニングを見ていましたが




マスボクシングを終えた大久保さんと一緒に、自重トレーニングを始めました。


これは、背筋トレーニング。


ちなみに!
大久保さんの自重トレーニングの回数はすべて「3桁」
腹筋200回
背筋150回
スクワット200回、、、などなど

流石に、ピンキミちゃんもその回数は無理なので、できる範囲で大久保さんの自重トレーニングを行っていました。



自重トレーニングとは?

自重トレーニングとは、自分の体重を負荷としたトレーニング方法です。ダンベルやバーベルなどの重り器具を使いません。主に、腕立て伏せ、懸垂、スクワット、背筋などがあります。

自重トレーニングのメリットは、器具を使わず、身体ひとつでできること。そのため、どの場所でも、いつでもできることがメリットです。
逆にデメリットは、自分の体重以上の負荷がかけれないことですかね。

そういった意味では、ウェイトトレーイング(器具を使ったトレーニング)の方が、効率的と言われていたりするのですが、自分としては、やっぱり「自重トレーニング」で、定期的にトレーニングすることも大事だと思っています。



ASB★SP★ライセンス

この日、比較的メンバーが空いていたのと、あきらさん、としトレーナーの二人がいたので、ASB★SP★ライセンス(1)を受けてみることにしました。


ASB★SP★ライセンス(1)のメニューは?
  1. ジャブをパーリングで受ける
  2. ワンツーをパーリングで受ける
  3. ワンツーをパーリングで受けて、ワンツーを打ち返す
を、リングの対角線上を使って行います。

まぁーパンチの早いこと早いこと(汗

やっぱり通常トレーニングのパンチとは、早さも踏み込み具合も全然違うので、ライセンスを受ける方は、ライセンス用のトレーニングは行った方がいいですね。


で、ASB★SP★ライセンス(1)は無事に合格することができました。


次に、ASB★SP★ライセンス(2)

------------------------------------------------------

② スタッフ相手に しっかりマスボクシングができている

▼参考動画はこちら

トレーナー相手に自分の距離感をしっかり把握し寸止めがしっかりできているか。
相手の顔に当ててしまったら減点、失格になります。

------------------------------------------------------

このライセンス(2)用のマスボクシングを、1R練習してみました。

普段のマスボクシングと違う点は

  • トレーナーが、かなり前に打ち込んでくる。
  • そのパンチをしっかりとパーリングしないといけない。
  • そして、トレーナーがずっと追いかけてくる。

ということで、これもまた普段のマスボクシングトレーニングとは、一味違った感じです。

あと、自分なりに結構きつかったのが、「体力」

2分あたりから、バテ始めてしまったんですよね。
そうすると、集中力も切れてくるので、雑になりがち。


やっぱり普段のトレーニングだけでなく、ライセンス用のトレーニングはやっておかないとダメですねー。













<オマケ>

本日の鴨池大橋



You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products