, , , , , , , , , , , ,

【番組】有吉ゼミのチャレンジグルメ「世界一の10人前のキングかつ丼」と「100倍辛いヤンクン!」


「なんでウチ太ってるんだろ…」と言っているのは
【おかずクラブ】ゆいP(右)




ギャル曽根(左)
【おかずクラブ】オカリナ(中)
【おかずクラブ】ゆいP(右)




さすがのギャル曽根も。。。


最近年とって胸やけするようになり







ギャル曽根までも苦しめる、カツ丼がこちら!











今回の挑戦メニューチラシ。


このチラシにある。。。


「世界一の10人前のキングかつ丼」




<お店情報>



公式サイトがこちら!





そんな


「世界一の10人前のキングかつ丼」にチャレンジするのは?!


ギャル曽根と、おかずクラブの二人






【おかずクラブ】とゆいPさんも、、



「頑張んなきゃ!!」










と気合いを入れる中



相方のオカリナさんは。。。




「無言」






「世界一の10人前のキングかつ丼」の制限時間は45分



残り40分となり、なんと、ギャル曽根は10枚のカツを食べきりました!








【おかずクラブ】の二人はまだまだこんな感じ



残り5分!!

カツを食べきり、残ったご飯を食べるために、ギャル曽根が選んだ方法は!!!




「生たまご」のトッピング!!







テロップにもあるように、たまごかえご飯にして、流し込む作戦です。



残り5分



小分け用の丼に、ご飯を分けて食べる、ギャル曽根!







なんと!!


残り44分で、ギャル曽根は「世界一の10人前のキングかつ丼」を完食!




流石!











そして、【おかずクラブ】の二人は???



カウントダウンが始まり、、3.....2....1.....



「TIME UP」





そして、見事に

「世界一の10人前のキングかつ丼」を完食したギャル曽根には、賞金5000円!






残念ながら、完食できなかった場合は
4860円の支払いとなります。













きっと、あの人なら、楽勝なんだろうな〜と思いながら観ていました。


<あの人>












このコーナーの次には、武井壮がゲストで、スーパーデビルズタワーズバーガーのチャレンジがありました。
そこでも、見事ギャル曽根が時間内(10分)で完食し
賞金29000円をゲットしました。







そして、最後のコーナーが!!!

自分がチャレンジしてみたい、激辛メニューの登場。




ソウルフードバンコクから、トムヤムクンより100倍辛いという、究極のスープの登場です。



お店の方が辛さに自信があるのか、ギャル曽根とゴルゴ松本(このコーナーの激辛:3勝2負)という二人が同時に完食できればオッケー!




さらに、制限時間はなし!!




ゴルゴが一言



「ギャル曽根、お前からいけ!」




と言われ




一口食べると、、、、



「これダメなヤツだ!」



と、涙を流しながら、一口で、、、




戦意喪失









そんな、ギャル曽根の姿を観たあと、果敢にもがっつりと一口食べる、ゴルゴ松本!!





ですが!!!










ゴホッ!









あ”ーーーーーー!!






もう、言葉にならないほどの悶絶ぶり!!







お互いに、一口食べただけで、この状況です。








この番組「有吉ゼミ」のMC、水トアナだったのですが
ゴルゴさん




その水トアナに。。。。



「あのぽっちゃりがたまらく好きだ!」




と、100倍トムヤンクンを再度食べはじめましたが、、、














「ああああああああああああ


あああああああああああ


ああああああああ」


と、再び悶絶!












「アーチョー!!!」



と気合いを入れ直し





また食べるも。。。




「ああああああああああ!!」







「ラチがあかねぇぜ」


*このセリフには、ウケちゃった。






と言いながらも、残すは


茶碗一杯分となりました。














ところが、、、








ここにきて、



ゴルゴ松本さん




「ダメだ   ダメだ」







まさかの。。。


「ギブアップ」




そんなゴルゴさんを観て








まさかの、残り一杯を食べ始めるギャル曽根!




一気に流しこみました!!!




見事!!



ギャル曽根ゴルゴ松本ペアで、完食です!!










ソウルフードバンコクのサイトがこちら!














大食いは無理ですが

この激辛100倍トムヤンクンなら、食べてみたいですね〜!


You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products