, , , , , , , ,

【雑談】ウサインボルト(Usain Bolt )トレーニングが凄い!これを観て筋トレのモチベーションアップ!

先日の世界陸上での100m決勝!

ヤバい、、、ヤバ過ぎる!!!

準決勝でちょいコケしたボルトが、決勝進出!

そして決勝で、見事優勝★


そんな世紀の対決映像はこちら!

http://www.tbs.co.jp/seriku/








さて!!




世界陸上大会男子100mで優勝した
ウサインボルト選手のトレーニング動画がこちらです。

この動画を見たら、
トレーニングモチベーションがアップするかも。

Usain Bolt Training







やっぱり、しっかりと筋トレも行っていますよね。




そんな筋トレから、ちょっと筋肉についての話。




ASBボクシングジム横浜のオーナーあきらさんが、最近「骨格筋」について記事にしています。



ダイエットヒーローの冒険




あきらさんのブログはこちら!
http://asb4135.blog.fc2.com/blog-entry-291.html





普段、ダイエットとかトレーニングって、「脂肪を減らす」ことがメインになりますよね。

でも、この骨格筋率の話って、似てるのですが、根本的に違います。






ただ単に

「脂肪を減らす」




ではなく


「筋肉を増やす」

その結果

「脂肪が減りやすくなる」


という感じですかね。



骨格筋とは運動して増やせる筋肉


この骨格筋は、筋肉全体の約40%を占めています。
この骨格筋を増やすことで、運動で消費するカロリーが増え、基礎代謝量もアップします。結果、運動していないときでもカロリーを消費しやすい体になります。

言い換えれば「体脂肪が燃えやすい」カラダ、つまり太りづらいカラダになります。



ちなみに

筋肉って全部増やせるんじゃないの?



と思っちゃいますが、実はトレーニングでもどうにもならない筋肉が二つあります。


平滑筋

内蔵系の筋肉ですね。自分の意志で自由に動かしたり、止めたりすることのできない不随意筋です。消化器、泌尿器、血管の壁となっている筋肉です。


心筋

心臓だけにある筋肉で、心臓の各部屋の壁を作っています。人にとって最も重要な筋肉ですね。



ということで

骨格筋、平滑筋、心筋のうち、唯一トレーニングによって増やせる筋肉が「骨格筋」なんです。



で、じゃ、なんでこの


「骨格筋」が大事なの?


「体脂肪が燃えやすい」カラダが必要なの?


っていう話になります。







メタボより深刻なサルコペニア肥満


メタボ(メタボリックシンドローム)の内臓脂肪型肥満は、よく耳にするかと思いますが、サルコペニア肥満って聞いたことあります?

自分もこの骨格筋を調べて、初めて耳にしたのですが、これわかりやすくいうと、「太りやすいカラダ」のことです。


もう少し細かく言うと

加齢による筋肉の減少が原因で起こる肥満症(サルコペニア=加齢性筋肉減弱症)。

筋肉減少と共に脂肪を燃焼させる力が低下し、脂肪が蓄積しやすい体質となり、肥満が進行する状態。さらに、糖尿病や高血圧などの生活習慣病になるリスクが高まるほか、要介護や寝たきりの原因にもなる。


とまぁ、太るだけでなく、糖尿病のリスクもあったりして結構怖いわけです。




男女の骨格筋率


男性、女性の骨格筋率の割合がこちら



http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hbf/guide/02.htmlより

今の体重計は骨格筋率の数値も出してくれるタイプも多いので、ぜひぜひチェックしてみてください。


ちなみに!


自分の骨格筋率は35から36%と、標準からやや高い範囲でした。


っていうか、骨格筋率50%以上って、どんな人なんだろ?!





下半身は筋肉が7割

さて、そんな骨格筋率をより効率的に増したい場合!下半身の筋トレが有効です。
全身の筋肉の中で、7割が下半身なんです。さらに!一番大きい筋肉があるのが、太もも。


つまり!


下半身トレーニングはスクワットが有効

太ももトレーニングでは、スクワットが有名ですが、普段の生活の中でも、歩くことや、階段の上り降りなど、とにかく足を使うことが大事です。




まずは大きい筋肉を鍛えて、燃焼率アップ!

骨格筋があると、「太りにくいカラダ」になります。さらに、その骨格筋を鍛えるにあたって、より大きな筋肉を鍛えることが、燃焼しやすいカラダになります。

鍛え方としては

大きい筋肉をしっかりトレーニングし、小さいトレーニングを行う。

但し、大きい筋肉は、トレーニングによって、筋繊維が破壊されると回復するまでに時間がかかります。そのため大きい筋肉をトレーニングした場合は2日から3日の休息が必要となります。

逆に腹筋などは小さな筋肉の集合体です。小さな筋肉は筋繊維の回復が早いため、毎日トレーニングを行っても大丈夫なんです。



30代から筋肉は減少!
でも、60代、70代でも筋肉は増やせる!

自分も40代になって、やっぱりカラダの変化というのは感じるところ。
筋肉ってやつは、30代から減少していくらしいです。

ま、その減少していく状態を放置していけば、、、大変なことになってしまいます。


でも、嬉しいことに、60代、70代になってもトレーニングすることで、筋肉というは増やせるんです。






最後にダイエットのポイントだけ!

今回の話って、めちゃめちゃシンプルで

食事制限とか、ただ単に脂肪を減らしたいがために、体重を落とすことが、、、

ダイエットになっていない!

ということ。

大事なのは、適正な筋肉量があることが大事なんです。

適正な筋肉量があることで、脂肪も燃焼しますし、成人病などの病気を防ぐことができます。










ということで





自分が、ここ最近あまり筋トレしていないし、あきらさんブログの骨格筋率の話が出たので、少しでも筋トレモチベーションがアップする話をしてみました。



うーん、俺もこれで、筋トレのモチベーションアップできるかな(笑





You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products