, , , , ,

【花火】大桟橋ふ頭の有料席から、第30回神奈川新聞花火大会を観る!

第30回神奈川新聞花火大会を桟橋ふ頭の有料席から観る事に!


今年で、神奈川新聞花火大会を観るのは4回目かな。

大桟橋ふ頭の屋上場所が今年から有料席になりました。
その大桟橋ふ頭の屋上場から、神奈川新聞花火大会を観るのは初めてなんですが、そんな花火大会の様子です。

今後の大桟橋ふ頭からの花火鑑賞の参考になればと思います。


大桟橋ふ頭の有料席販売は、花火当日(8月4日)の10時から



大桟橋ふ頭のデッキフロア(室内)で販売されます。



自分が到着したのは、10時10分


で、有料席を待つ人が、約1500人ほどは並んでいたかと思います。

ちなみに、一人が1枚というわけではなく、一人が2枚でも4枚でも購入は可能でした。

で、有料席数は5000。売り切れで終了とのこと。



なので、この人数を観たときには、チケット買えるかなと、ちょっと心配になってしまいました。


そうして、待つこと約1時間。

やっと販売カウンターまできました。




販売窓口がたったの3つしかありません。


ちょっと並んでいる人数みて、もうちょっと柔軟に対応してくれてもいいのに!

と、少しクレイムをいれたくなってしまいました。




そうして、一人分500円を払い、リストバンドとシートを入手!



自分も後も、1000人は並んでいたんじゃないかな。




はい。

ここまで

有料席入手のポイント


有料席は販売開始時刻10時〜11時までは、購入できました。
夕方にも数名購入した人も見かけましたが、やはり午前中には購入しておいた方が良いでしょう。

あと、1時間程度並びます。
友人等と一緒なら、まだ話をして時間をつぶせますが、一人で並ぶ場合はそれなりの「時間つぶしグッズ」があった方が良いです。

一応、この室内では「大型扇風機」が設置してあったのですが、やっぱり暑い。
喉も乾いてきます。
うちわ、タオル、飲み物は準備しておきましょう。


来年もまた有料にするのであれば、もう少し窓口数を増やして、効率的に席をさばいてくれることを願います。










<しばし、休憩>

空いた時間、ハーバーズカフェ(HARBOR'S CAFE)で食事。


時間も空き、お腹も空いてきたので、大桟橋ふ頭内にある、ハーバーズカフェで食事をすることにしました。

頼んだのは、黒ロコカレー


めちゃめちゃ甘かった(笑

ハンバーグもボリュームあって、なかなか食べ応えがありましたね。




しっかりと完食!


ごちそうさまでした!美味しかったです。

ハーバーズカフェでは、サンドウィッチやパスタ、デザートもあります。
飲み物もソフトドリンクから、アルコールもあるので結構まったりとすることができるんですよね。




さて、また花火の話に戻りましょう。




大桟橋ふ頭の屋上有料席


大桟橋ふ頭の有料席は、16時から場所と取ることが可能。
16時以前に、場所をとってもすべて無効になります。


私用シートで場所をとった場合でも、係の人が削除(デッキカウンターで預かってますけどね)しちゃいますので、気をつけてください。

リストバンドさえ付けていれば、16時以降、場所を確保し、この屋上から何度出入りしても大丈夫です。





なんと、ここは「三脚専用エリア」です。

廊下のように細いエリアですが、ここは三脚を使ったカメラマン専用です。特別に3脚用席が用意してあるわけではありません。先着順になるかと思います。

ちなみに、自分がここの屋上にあがれたのは、16時30分あたり。

こうした3脚組は、14時〜15時あたりから入場待ちを行い、16時の入場開始とともに、先頭で、このデッキエリアに入ってきたメンバーかと思います。

もしもも、いいスポットで、3脚を使って撮影したい!

と思っている人がいたら、16時の入場2時間前から、並ぶことをオススメします。







大桟橋ふ頭の 16時30分の状況がこちら!





大桟橋ふ頭の 17時00分の状況がこちら!

パノラマモードでどうぞ。






大桟橋ふ頭の 17時45分の状況がこちら!

パノラマモードでどうぞ。




 19時00分、神奈川新聞花火大会のスタートです。



19時でも、まだこの明るさですね。



19時30分になってやっと、あたりが暗くなってきました。


この日は、風の方向や強さがちょうどよく、色鮮やかな神奈川新聞花火大会の花火が本当に綺麗に見えました。




ラストのスターマインです。



大桟橋ふ頭からの、花火鑑賞は本当に良かった!

でもやっぱり、、、次回は「三脚エリア」から花火鑑賞/撮影をしてみたくなりました。

<大桟橋ふ頭の三脚エリア>

やっぱり、海上であがる花火だけに、海と、そして横浜の街を入れての花火が撮れたら、凄く綺麗なんだろうなと思いました。



大桟橋ふ頭の屋上有料席からの帰宅




それほど、混雑はなくスムーズに大桟橋ふ頭を出ることができました。








大桟橋ふ頭近辺の無料エリア



大桟橋ふ頭の入り口通路脇、ここは無料エリアです。

少し遠目になるかもしれませんが、ここでも十分花火が観れるかと思います。

12時くらいでも、まだ場所取りは激しくなかったですね。










<オマケ>

この日は、京浜東北線での断線があり、停電が発生しました。
そのため、京浜東北線、東海道線、横浜線、東急東横線に影響し、35万人の人の足に影響を及ぼしました。

自分もまさに、これにどっぷりハマってしまい。。。

通常なら30分で帰宅できるところを、地下鉄やバスを利用し、2時間かけてやっと帰宅しました。











第30回神奈川新聞花火大会情報


開催日

2015年8月4日(火)
※雨天時:雨天決行、荒天時は翌日に順延


打上時刻

19:00~20:15


場所

神奈川県横浜市西区みなとみらい21地区 臨港パーク前面海上
みなとみらい線新高島駅・みなとみらい駅から徒歩10分、JR根岸線桜木町駅から徒歩15分、JR横浜駅から徒歩20分

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products