, , , , , , , , ,

【MOCO】緊張の帰省!モコにとって初新潟と初雪

遂にきました。
モコを連れての帰省日。

この日のため、キャリーバックに入れても鳴かないようにトレーニングを続けました。

ただ、人出の多い場所で大人しくしてくれるかどうか、わからなかったので、ちょっと不安はありましたけどね。

そんなわけで、モコをついれて出発!



キャリーバックにはカバーをかけて、暗い状態にしておきます。
在来線で、東京駅に向かいました。在来線の方が騒ぐかなと思っていたのですが、意外と大人しくしてくれたので、一安心。


無事に東京駅へ到着。


新幹線のホームです。





キャリーバックに入ったままのモコ。
大人しくしています。





新幹線の中、席についた後、足もとにモコのキャリバックをおきます。
この時点で、少しだけ「クィーン、クィーン」と鳴き始めました。




少しだけ鳴いた後は、大人しくしていました。
ということで、無事に越後湯沢駅に到着!





こちらが、越後湯沢駅前の様子。




2日ほど前までは全然雪がなかったそうですが、前日の降雪で一気に雪景色になっていました。



越後湯沢駅からは、車で移動。
父が運転しています。




越後湯沢から、十二峠を越えて実家に到着。

こちらが、実家から見える雪景色。
(田んぼです)







こんな雪に、モコは?




雪に興味津々。





雪の中をもそもそと歩いています。





そんなわけで

モコとの帰省移動は?

  • 在来線:東京駅まで1時間
  • 新幹線:東京駅から越後湯沢まで1時間30分
  • 車:越後湯沢から実家まで30分


合計で3時間

無事にモコと帰省することができました。







ということで、まずは腹ごしらえ!

ジャガイモの煮っころがしを食べていると




実家のペット、アルプ(アメリカンショートヘアー)が登場!





と思いきや、すぐコタツの中へ!





モコとアルプですが、モコの様子をアルプが遠くから見ています。モコがアルプに近づこうとすると、アルプが逃げてしまいます。
そんな感じなので、あまり絡みあうことはありませんでした。









そして、モコは?

着いたと同時に、母と散歩へ行くことに。




母は、以前飼っていたモカピ(ポメラニアン)と毎日散歩に行ってました。モカピが亡くなってからも散歩は続けているほど、歩くのが好き。




そんなわけで、モコも雪道の上のひょっこりひょっこりと歩きながら、初の雪道散歩です。



何はともあれ、雪の中を楽しそうに散歩していました。





そして、自分は、、、




ミオン中里温泉へ!



とにかく気疲れがあったのか、どっと疲れが出ちゃいました。サウナに入ってさっぱりしました。

やっと落ち着いた感じです。


モコもこうした移動に慣れてくれれば、これからは様々な場所へモコと一緒に行けると思います。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products