, , , , , , , ,

【ASB】スパーリング大会写真からプロボクサーのポイント発見!

第4回ASBスパーリング大会の写真を整理中。

後日、またジムで観られるように、プリントアウトしたいと思っています。






まずは

みなさん



いい表情してますよ、本当に。。。


動画アップのため、一部写真を公開しています。

【ASB】動画で紹介!2015年度(前編)第4回ASB スパーリング大会

http://14zawa.blogspot.jp/2015/12/asb2015asb_19.html


【ASB】動画で観る!2015年度(後編)第4回ASB スパーリング大会

http://14zawa.blogspot.jp/2015/12/asb2015asb_23.html







で、今回は試合中の写真を観ていると、ちょっとしたポイントに気がつきました。


今回メンバーと対戦した、あきらさん、田村さん、としさん、ぷーさんの顔を観ると



「目、つぶってない!!」

(中には目をつぶっているシーンもありますけど)

相手からパンチが入っているときでも、しっかりとそのパンチを観ているのが伺えるんです。



これはやっぱり流石です!






でも、どうやったら、目をつぶらなくなるようになれるのか?!










ちょっと調べてみました。











マスボクシングで目を慣らす


“マスボクシング(パンチを当てないスパーリング形式の練習)で、目を慣らすことです。パンチが当たらないので、目を開けておくことに抵抗がなく、少しずつ慣らすことができます。そして、この慣れを実践にそのまま持っていくことができれば最高ですね。”
http://www.h3.dion.ne.jp/~toomo/html/k-71.htmlより








でも、正直なところ、やっぱり目はつぶってしまうそうです。


ボクサーはパンチが当たった時に目をつぶらないのか?




https://youtu.be/NPpsPjvPdwM










ここら辺の話、またASBトレーナーにも聞いてみたいところです。






ただ、こういうのって、やっぱり「慣れ」なんだと思います。

回数と言っていいかもしれないですが、、、



以前、自分がスキーにガンガンハマっていたころは、とにかく滑りまくって、何度も転んで失敗して、、それを繰り返していくと、やっぱりカラダが覚えてくれます。





ちょっとスキーとボクシングだと、顔に向けてパンチが飛んでくる状況とはちょっと違いますけどね。

スキーは最悪顔面から雪面へツッコんで、前転をして転んだり、あとは硬い斜面に打ち付けられる感じかなぁ〜。
ま、状況は違いますが、実戦的な練習を地道み積み上げていくのが一番近道なのかなと思います。


そんなことを、

スパーリング写真を整理しながら思ったりしました。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products