, , , , ,

【料理】冷蔵庫の余り物と「シャンタン」を使って、中華丼を作ってみた。

冷蔵庫を見ると、野菜が中途半端に余っていたので、中華丼を作ることにしました。



余っていた野菜、白菜、人参、玉ねぎ、ピーマン、長ネギ、ニンニク

それぞれを切っておきます。




続いて、豚ロース肉




解凍した後に、塩胡椒を振りかけておきます。



炒める前に、このロースは3cm幅に切っておきます。



そして、今回使った調味料がこちら



<調味料>
創味食品 シャンタン
中華のダシの素

胡椒
刻み唐辛子
豆板醤(結局使わなかった)
片栗粉

ここで重宝しているのが、「創味食品 シャンタン」
このシャンタンを入れるとすっごい中華っぽくなります。



炒め物料理、後はチャーハンなどにも入れて、よく使っています。

まずは油を温めてから、スライスしたニンニクを入れ、豚ロース肉を入れます。
肉に火が通ったら、一旦肉を取り出します。

そして、野菜を入れ、再度炒めます。

野菜に火が通ったら、先の肉を戻します。



刻み唐辛子を入れ
まずは調味料の創味食品 シャンタン、中華のダシの素を入れます。

味をみながら、塩、胡椒を追加して、最後に水溶き片栗粉を入れてとろみを出します。


そして、ご飯の上に乗せ、最後に白ごまを乗せて完成。




もうちょっと「とろみ」があった方が良かったかも。



前中華店で食べた「中華丼」とろっとろだったし!
http://14zawa.blogspot.jp/2016/01/blog-post_6.html




次はもう少しとろみが出るように作ってみます。




それにしても!


冷蔵庫余り物が整理できて、すっきりしました。

You Might Also Like

0 コメント


ASBボクシングクラブとは、野球、フットサル、ダンスのように、ボクシング初心者、未経験者でも「誰でも気軽にボクシングを楽しむ」ことができる、ボクシングジムです。
今までのボクシングジムとは違い笑い声とお菓子(?)の絶えない素敵なボクシングジム。ASBボクシングクラブではいつでも無料体験の受付を行なっています。
興味のある方は、ぜひ遊びにきてください。

★無料体験申し込み予約フォームはこちら★
http://www.asb-boxing.jp/freetrial/

お問い合わせはこちら
045-515-3559

★鴨居店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/kamoi/

★鴨居店:スケジュールはこちら★



★横浜店:営業時間はこちら★
http://www.asb-boxing.jp/info/yokohama/

★横浜店:スケジュールはこちら★


オフィシャルFacebookはこちら!
ASBボクシングクラブの日々の写真や動画が満載!
どんな雰囲気なのか、こちらのフェイスブックを
チェックしてみてください。
https://www.facebook.com/ASB-club-353320618065242/



ASBボクシングクラブ、オリジナルアイテムがオンラインショップで購入することができます。としトレーナーによるキャラクターグッズやトレーニングでも使えるTシャツやパーカーなど、様々な商品を用意しています。 一度、のぞいてみてくださいね★
★ASB boxingclub SHOP★
https://suzuri.jp/14zawa/products